2011/05/14

REPUBLIC vol.7
映像作家100人2011 リリースパーティー @womb

creative

ayahiko

REPUBLICに出演してきました〜。

今回は、いつものシュールシンクロVJだけじゃなく、出演時間の終盤に、ちょっと実験的な試みをしてみました。ダンスダンスレボリュージョンのマットとWebカメラをつかって、オーディエンスがVJに参加できるというもの。ディベロッパー篠原史樹のチカラを借りて実現しました。

この試みはいろいろ反響があって、少しだけでもやってよかったと思ってます。今回学べたことがたくさんあるので、ユーザー参加型のVJには、今後も挑戦していきたいっすね。

yuto

映像作家100人2011に載ってないけど出ちゃいました。

一番おもしろかった、っていう感想が嬉しかったな〜。かっこいいのも大切だけど、見てておもしろい、って重要だよね。

新たに追加したデバイス(DDR マット&web camera)は、まだまだ改良の余地がありそう。いろいろ試してみないとね。

 


comment

Copyright © 2011 rakudasan, All rights reserved.