Food Fighterは、調理の楽しさを呼び起こす体感型インスタレーション。 前方に設置されたKINECTが、体の動きを検知し、体験者の分身をスクリーンに投影。 ハイスピードカメラで撮影した映像とより、まるで映画のワンシーンのようにダイナミックに食材が切れ、体験者の直感を刺激します。
TOKYO DESIGNERS WEEK 2011で展示し、多くの来場者に楽しんでいただきました。

Director:らくださんサトウアヤヒコ & ナカムラユウト)
Developer: 篠原史樹
Photographer: 白幡敦弘(un, amanagroup)
Sound Designer: 佐藤方紀